はこびなでしこ想いを載せて、こころで運ぶ。

interview♯08

運輸業界にはいろいろな仕事がある
人をつなぐ事務職も重要な役割

  • 藤永 美咲さん
  • 株式会社ネストロジスティクス 業務営業支援グループ(事務職)歴7年

今の仕事を選んだ決め手は?

  新卒時の就職活動の際は営業職に抵抗があり、事務職募集の会社を探していました。特に志望業界を絞っていなくて、たまたま当社の面接を受けることに。明るい雰囲気の職場で女性がたくさん活躍していると聞き、入社を決めました。

  事務職といっても電話応対や書類作成だけでなく、配送日や引っ越しの日程調整、顧客のアポイントメント取得など、業務内容は多岐にわたります。「お客さまと社員」、「ドライバーとマネージャー」などの間に立ち、人と人をつなぐ、やりがいのある仕事です。当社は副社長をはじめ、役員のうち4人、営業所長1人が女性のため、自然と女性が活躍しやすい環境にあります。私も2019年11月にリーダーになることができました。それまで以上にいっそう仕事に真剣に取り組み、みんなの話をよく聞いて向き合うよう心掛けています。

実際に女性は働きやすいの?

  社員418人のうち、女性が73人。女性ドライバー5人、女性の倉庫内作業員17人が活躍しています。女性ドライバーは明るく細かな気遣いができて丁寧なため、お客さまからの評価が高いようです。社員が主体的に整理整頓などの5S活動に取り組んでいて、3カ月に1回発表。女性が働きやすい職場は当然、男性も働きやすく、私たちの意見がかなり反映されました。男女別の清潔なトイレやロッカーなどの設備面をはじめ、使った物を定位置に片付けるルールを採用。制服の着こなしもきれいになりました。本社事務所にはカフェカウンターがあり、休憩時間にお菓子やコーヒーを手に和気あいあいとコミュニケーションを取っています。以前から取り組んでいましたが、働き方改革関連法も受けて休日が増えたこともうれしいですね。みんなで知恵を絞って効率的に働き、残業時間の削減にも成果が出ています。産休育休や子育て勤務シフトなどの制度があり、育休後に復職した事例が多く、将来への不安なく仕事に打ち込めます。

運送だけが仕事?

 運輸業界にもいろいろな仕事があり、働き方があります。また、当社のように新事業に積極的な会社だと、それが顕著です。2018年に始めたレンタカー事業では、私も料金体系づくりなどで貴重な経験ができました。同じ年にトランクルーム事業もスタート。約10年前からは家具の配送ネットワークを生かし、不要な家具や雑貨を引き取って店舗で販売しているほか、飲食店も運営しています。毎年、地域貢献のためのお祭りをみんなで企画運営し、男女関係なく盛り上がります。いろいろとありすぎてイメージできないかもしれませんが、当社のようにインターンシップや体験・見学会を随時実施している会社は多いです。ぜひ気軽に見ていただけるとうれしいですね。


PAGE TOP